人気ブログランキングへ

2009年05月22日

◆面白い都市伝説・・・・買ってはいけない

今から数年ほど前、「買ってはいけない」という書籍がO社より出版された。
本の内容は、市販されている商品について、
安全性が疑問視または危険視されているものを挙げて、
消費者に警鐘を鳴らすというものだった。
その書籍の出版後、内容の信頼性を問う、としてM社より

「『買ってはいけない』は買ってはいけない」という書籍が出版した。

2匹目のドジョウでは?という声もあったが、O社の本の人気にも乗りそれなりの売上を記録した。

M社にイメージを傷つけられたO社は、M社は賞品メーカーの回し者であるとして
「【『買ってはいけない』は買ってはいけない」】は本当に買ってはいけない」を続いて出版した。

この頃になると読者は飽きてきて、売上は思ったほどではなかったが、O社にもオピニオンリーダーとしての意地がある。

M社は4冊目
「THE 買ってはいけない4度目の正直」を企画した。両社の対立は収拾がつかなくなり、法廷に持ち込まれることになった。
その法廷で「本のタイトルで消費者を惑わすのは良くない」という裁判長の賢明な判断により、4冊目は未刊に終わった。


posted by あーばん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白都市伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。